RECRUIT 新卒採用

私たちと一緒にたくさんの笑顔を
結びませんか?
イベントで人と人をつなぐ・・・
それが私たちのお仕事です。

2019年入社 Nさん
難しい課題もチームと協力して乗り越える
健康セミナー、地域シンポジウムなどの運営を担当しています。
一概にセミナーやシンポジウムといっても毎回クライアントも参加者層も違うため、何かしら壁にぶつかって悩んでしまうのですが、得意分野や経験がそれぞれ違うグループのメンバーに相談しながら解決し、1つの仕事を終えられた時は達成感があります。
また、プロポーザルに参加して企画提案から予算管理まで一手に担う業務もあり、その際は苦労も多いですが「みんなで切磋琢磨して励まし合える職場」だと感じています。
2011年入社 Mさん
なりたい自分のビジョンを持って日々の努力を積み重ねています
金鷲旗玉竜旗高校柔剣道大会や博多どんたく港まつりといった大規模恒例事業や行政の公募案件を担当しています。
恒例事業については、コロナ禍の影響で3年ぶりの開催となりますが、感染症対策やDXなど新たな取り組みが増えています。
また、自身の立場も変わり、全体をまとめる役割を担うことが増えてきました。「恒例事業=同じことを毎年繰り返す」ではありません。新たな取り組みについては一から調整が必要ですし、業務の効率化やより良いイベントにするために考え、取り組むことが必要です。
大変なことはありますが、「きつい時こそ自分が成長している時」と信じて、楽しみを見つけながら仕事に取り組んでいます。

2021年新卒入社

Nさん
来場者からの感動や感謝の言葉が励み
学生時代にイベントの運営に学内外で関わるうちに、たくさんの人の思い出に残るイベントがしたいと考え、入社を決めました。
入社してからは絵画だけでなく人気漫画の原画展や現代作家の写真展などさまざまな分野の展覧会を担当しました。
お客様が快適に鑑賞できるよう現場の運営や対応に努めています。
来場者が多いイベントは大変なことも多いですが、無事に全日程が終了したときはかなり達成感があります。ご来場された方から直接「楽しかった、来てよかった」などの感想をいただいた時がいちばんやりがいを感じます。

西日本新聞イベントサービスでは子育て中の社員が働きやすい環境を整えています。 福岡県の「子育て応援宣言」に2006年から登録しており、社員の仕事と子育ての両立を応援しています。

先輩社員の声
2人の子を持つ母です。仕事と家庭の両方を同時に完璧に進めることは難しい場合もありますが、家族はもちろん、同僚の理解も得ながら、子どもたちとしっかり向き合う時間を作るようにしています。仕事も家庭もメリハリが大切だと感じています。

募集要項

職種
営業・企画・プランニング職(正社員)
仕事内容
イベントの企画・運営・制作
応募資格
四年制大学卒(2023年3月卒業見込みの方)
*学部学科は不問
採用予定人数
若干名
選考方法
  • 一次 書類審査(Web/エントリーシート)
    下記エントリーフォームに入力し、締切までに送信してください。
    締切は7月29日(金)正午です。
  • 一次選考通過者  履歴書を郵送してください。締切は8月上旬必着(予定)
  • 最終  筆記試験、適性検査、面接 8月下旬(予定)
  • 内々定  8月下旬(予定)
※選考状況によって、予定は変更になる場合があります。
求める人材
何事にも果敢にチャレンジしていける人材
価値あるアイデアを提供できる人材
給与
月給制
222,000円~(法定外固定過勤手当/30時間相当39,000円含む)
※30時間を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給
※試用期間中(入社後3か月間)、法定外固定過勤手当は不支給
諸手当
家族手当、通勤手当など
昇給
年1回
賞与
年2回
※業績に応じて、期末賞与を別途支給
勤務地
本社(福岡市中央区天神1-4-1西日本新聞会館10階)
勤務時間
9:30~17:30(所定労働時間7時間、休憩60分)
※1ヶ月単位の変形労働時間制
休日
  • 年間休日数108日
  • その他の休日:年次有給休暇、慶弔休暇など
福利厚生・
社内制度
  • 各種社会保険(西日本新聞社健康保険組合、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)
  • 退職金制度
  • 産前産後休暇制度、育児休暇制度
  • 介護休暇制度
  • 永年勤続表彰制度
採用に関する問い合わせ先
電話: 092-711-5491(平日9:30~17:30)
担当 松尾吉高・吉岡明美